便秘解消、究極の方法。重度の便秘にはビタミンC

知ってるようで知られてない?ビタミンCの効果


「便秘解消」ってググっても「ビタミンC」はなかなか出てこない。

だけど、これこそが史上最強の便秘対策!

それが今回ご紹介する、ビタミンCの大量摂取なのです。

今まで試してきた数々の便秘対策は、無駄ではなかった。

食べ物、生活習慣、マッサージ。。

 

どれも一理あります。

 

ただ、究極の解消法は「ビタミンC」摂取に尽きる。

これ以上に効果を得られたことはありません。

 

そして

あまりにも知られていないので驚きます。

私ももちろん知らなかった。

どこかで目にしたかもしれないけど、認知できてませんでした。

「便秘解消」ではなく、「便秘解消 ビタミンC」まで入れないとググれません。

テレビの便秘対策でもみたことないです。

この方法を知ってから、全ての便秘解消対策が不要になりました。便秘薬も一生使わないだろうし、腸内洗浄グッズも不要。みんな捨てました。

では、一体どのようなものか、ご説明します。

 

メガビタミンという考え方


「メガビタミン」という本、これ↓

心と体を強くする! メガビタミン健康法

を読んだのがきっかけでした。

 

ビタミン、ミネラルなどの画期的な大量摂取方法を記した本です。

賛否両論ありますが、とりあえずやってみる派なので、色々試して見ました。

 

その中の一つにビタミンCの不足が体に及ぼす影響が詳しく書かれていて、摂取による好影響の紹介の中に、便秘解消がありました。

 

そもそも便秘というのはビタミンCの不足から生じている。

ビタミンCの摂取で便秘解消できる、という考えとは似て非なる考え方。

 

日本の基準では、ビタミンCの1日の摂取上限量は2000mg。

そう、わずか2グラム。

 

しかしながら、それでは全く足りていない。

食品に含まれる量は微量で、とても体が健康維持のために必要としている量には足りていないと。そのために、継続して1日の血中ビタミンC濃度を上げてあげる必要があるといいます。摂取はサプリでないと補えない量。

 

自分に合ったビタミンCの量


ではどれだけ必要なのか?

それは個人差が大きいので、最初に自分の状態を確認する必要があります。

まず、個人差がある「ビタミンCの腸管耐性容量」を測定します。ビタミンCフラッシュなどとも呼ばれる、下剤に近い使い方です。水のような便が排出されるまでの量を測定するのです。

これで、本人の体が今現在必要としている量が把握できる。

風邪や、慢性疾患などで体調に問題があるほど、この値が大きくなると言います。

普通は10gから20 gだそうです。

 

しかし私が実践した結果は、なんと53g!!!

 

自分でも驚きましたが、結果がきっちり出たので安心しました。

結果というのはフラッシュ。そう、腸内の全てが水となって出る!ような状態です。

 

このビタミンCフラッシュについては、結構やり方にコツがあるので、別記事に詳しく書いてアップしました。

別記事はこちら→ビタミンCフラッシュのやり方

 

で、この53gという数値の70%が現在の自分の体の必要適正量。

ということで、私は37gが現在の必要量と判明。かなり多い。。。やっぱり普段体調が悪いことに納得です。。

ビタミンCは、一度に沢山の量を摂取しても吸収されないので、こまめに1gから2gを継続摂取。

でも、37g毎日とるのは大変すぎて無理なので、朝昼晩と、その合間に適宜2gほどを摂取し続けています。

 

平均で一日、10g〜20g位になってます。

 

結果、嘘みたいに快便です!

普通の食事でも快便ですし、今まで培ってきた知識に基づく便秘解消食材を食べるとさらにすごい量出ます。

 

しかも、ビタミンCは美肌や風邪対策など体調面にも良い影響しかないので、本当に素晴らしい方法だと思います。水溶性ビタミンなので取りすぎても排出されるし、よほど狂った飲み方をしない限り、安全。

いつでもどこでも、安価に購入できて、副作用もない、健康にもいい。

なるほど、なかなか広く知られたくないわけですね( ´∀`)。

 

私はネットで買った粉末のビタミンCをメインで飲んでます↓

 

ビタミンC(アスコルビン酸)900g粉末 パウダー 原末 100%品 食品添加物 送料無料 「1kgから変更」1cc計量スプーン付き

価格:1,280円
(2021/4/8 15:48時点)

安いし他のビタミンが入ってないので安心。

職場などにはカプセルのやつを袋ごと持っていってます。

 

過去イチの成果が継続中


今までやってきた食物繊維の摂取や果物などから摂取するビタミンCも有効ではある。でも、私のような重度の便秘患者は、そんなものでは全然足りなかった。だから一瞬でてもまたすぐでなくなってしまう。それの繰り返し。

便秘薬も基本きかないので、多めに飲むのですが、激しい腹痛を伴うのです。

自分でやばいな、って思ったのは、浣腸しても、コロコロ便と浣腸液しかでてこなかった時でした。浣腸で出ないって、何事???みたいな。やり方が悪いのかと何度か試みてみましたが同じ結果。

数々のフラッシュ法も実践してきましたが、思うような結果を出すのが大変で、失敗も多かったです。

ちなみにどんなことをやったかというと、コーヒーによる腸内洗浄、塩水を使ったソルトウオーターフラッシュ、スラーリア、大根梅流し。。。

正直準備も後片付けも大変で継続が面倒。その割には結果も出なかったし。

 

それでも、藁にでもすがる思いで色々実践してきました。

そんな中でようやく辿り着いた継続可能な便秘解消策がこのビタミンCの大量摂取。

もうフラッシュはしてません。する必要もないほど快便続きですし。

 

便秘以外の体調改善もしたいので、分子栄養学の勉強はまだまだ続けていくつもりです。

とりあえず、長年苦しんだ重度の便秘がこんな劇的に解消されて、本当に嬉しいです。

 

医療系の話なので、色々制限があって難しいですが、同じような便秘に悩む人に一度調べてみて欲しい方法です。

 

 

 

 

 

giogio

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする