平均寿命が合格ラインなのか

平均寿命を全うしないと、人生不合格なのか?

それより早く死ぬと不合格で

それより長く生きると合格なのか。

最近よく思う、寿命と医療についての話です。

予防医療を大切に考え

健康診断を欠かさずに

日々、正しい生活を送ってらっしゃる方には不愉快な内容かもしれません。

なので、それでもいいので読んでみたいという方のみ、どうぞ先をお読みください。

以下、私の勝手な考えで、全くの主観に基づくあれこれです。

気になっちゃった方、よかったら一緒に考えてみましょう。

 

健康診断の義務って


ざっくり?義務がある。

なので受けてらっしゃる方、多いですよね。

お勤めの方はもちろん、お住まいの自治体でも案内されてきます。

 

私も昔は毎年きっちり受けてましたが、最近は受けていません。

で、受けない派の方はどんなご意見かと色々探ってみました。

皆さん諸々の事情なのですが、その中で私の意見に近い方がいたので、ご紹介します。

 

生物には寿命があるもの。

なのに、家族によって選択された延命治療受け続け、苦しみの中生きながらえ、もがく人を見てきた。

そこまでして生きたくない。病気を知らないまま死ぬ、でいい。病が進行しても、短い余生を楽しく過ごす方がいい。

 

ざっくり要約するとこんなです。

私もこの方と非常に近い意見です。

 

私は自分の身近な人を見て、同じように思っていました。

延命治療とかではないけれど、健康に気を遣って平均寿命より長くいきて。

その結果「早く死にたい」という。

普通に生きてても、そこそこ長く生きることができる現在。

平均寿命、女性87歳、男性81歳。

医療の発展のおかげか。

豊かな食糧事情か。

とりあえず日本においては両方なのかな。

 

 

健康で長生きすることが、人生の大事な課題となっていて。

平均寿命をクリアしたらとりあえず合格、みたいな、ね。

 

平均下回ったら大変!

だから病気になりそうなとこ、いち早く見つけて治療して、1日でも長く生きられるようにがんばらなきゃ。

なってからじゃダメなんだから。

周りに迷惑なんだから。

なる前に予兆を掴んで、そのためにはこまめに検査しないとね。

歳を取ったらあちこち弱って、いろんな悪いとこ出てくるんだから、よりいろんな検査増やしてかないとね。

病気になっちゃったらさ、ちゃんとしてなかったって思われちゃうよ?

とりあえず平均寿命くらいはクリアしなくちゃだめ。

長生きして何をするとか、そこは別にいいんだから。

 

 

って

私には思えないんです💦

 

寿命も大事では


小さなお子さんを抱えたお母さんや。

自分が面倒を見なければならない扶養者がいるとか。

年齢や状況によって、様々な対応が必要で。

一概に言えないのは重々承知の上で。

自然寿命のありがたさについても考えたい。

 

生物は必ず死ぬ。

 

老化を防止する技術も年々進んでるけど。

社会の老人の生活環境の向上は思ったより進んでいないし。

そもそも「長く生きてすごく幸せだ」っていうお年寄りの少なさを感じる。

これから少しづつ進歩、改善していく過程、と思いたい気もするけど。

必要以上に「死に抗いすぎ」もどうかと思うのです。

 

健診で病気が見つかった親に

「タバコ禁止」

「アルコール禁止」

「甘いもの禁止」

なんて制限を課するのをよく耳にします。

全部辞めさせて、少しでも長生きさせてあげたい。。。

子供の気持ちとしては当然ね、そうしたくなる。

病気が悪化するかもしれないような、親の寿命を縮めるものは全部禁止しなきゃ。

愛ゆえの選択、だけども。

 

立場を変えて

親側からしたら、どうだろう?

残り少ない人生で、好きなもの味わえずに我慢して過ごす健康な日々。

それ味気なくない?

親がそれを望むなら、全然いいんですけどね。

(子供に禁止されて、こそこそ陰で楽しんでた親の話も聞くので(^ ^)

病気にかからないこと、長生きすることが最優先で、人生を最後まで楽しみ、謳歌することが二の次になるってのは、

私は受け入れ難いです。

 

 

死の3日前に病床で「スイーツを食べたい」と言った母親に対し、医者の「体に悪いからダメ」という一言に従ってしまい、最後の願いを叶えてあげられなかった、と泣いてた同僚を思い出します。。。なんで母親の最後の願いを聞かず、医師の言葉を選んでしまったのかって後悔していました。

別にどっちが正解とか、誰が悪いというのではないですが、考えさせられた話でした。食べさせたら食べさせたで「そのせいで」って思わなくもないし。。今度はそっちを後悔しちゃったかも、ですしね。。。

ただ、私は食べるし、食べさせる、と思います。多分・・うん。

 

予防医療


行き過ぎた予防医療も気になってるところです。

予防医療という考え自体がいけないというのでは断じてないです。

 

健康維持のために免疫力を高めて、体を気遣うのは最善の対策だと思ってます。

 

ただ

日本に顕著な「周りに迷惑だから病気になるな」って考えがどうも💦

「自分のために」ならまぁいいんだけど。

確かに病気にかかった人の周りは大変です。

でも、その呪縛が激しすぎる、と感じる今日この頃。

 

 

昨今の、アレコレも。。。

病気を怖がり過ぎて、必要以上に薬品や医療に頼り。

「データ」によって、懐柔されるのが怖いです。

 

うまく伝わるかな。。

「データ」自体は嘘がなくても、その切り取り方で大きく違った意味合いのものになる。

これを知ってすごく慎重になりました。

 

予防って、聞こえはいいけど。。

病気でもなんでもない健康な人に、色んな医療を施せちゃうわけで。

これって結構怖いことではないかと思うんです。

病気になると周りに迷惑だからだめっていう考えも、怖い。

健康は何よりも大事。

だけど

健康のためなら他のどんな犠牲も厭わない、にならないように、ありたい。

 

私の価値観を押し付ける気は毛頭ございません。みんな違ってみんなイイっ

ただ世の中に、私のような考えの人も他にもいたってことがわかって、思わず書いておきたくなりました。

 

 

 

 

 

giogio

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする