便宜乗車とは?所持金ゼロで電車に乗るワザ

便宜乗車って言葉、聞いたことありますか??

で、どういうものかといいますと、通常の切符なしで便宜的に乗車可能にする

というシステム。具体的にいうと

乗車料金を、電車に乗車した本人以外の人が支払う」ことができるものです。

私、先日初めて知り、そしてお世話になりました。

こーんな便利なものがあったなんて!!!

どうやら内緒にしときたい方法みたいです。

公にはあまり知らしめていない。

所持金ゼロで電車に乗れた!?嘘みたいな本当の話。

 

でもとても有り難いシステムと思ったので、今回ご紹介します。

ただし私の実体験のみの範囲ですので、そこはご了承下さいませ。

 

帰りの高速バスに乗り遅れ大ピンチ!


今回は子供が旅行帰りの夜行バスに乗り遅れ、所持金わずかな状態で一晩過ごし、翌日も休日のため銀行に振り込みが反映されないという非常事態に使いました。

場所は京都。しかも真夏。

土曜の深夜の夜行バスで東京に戻る予定の息子が乗り遅れ、京都駅で途方に暮れておりました。

聞けば所持金は小銭のみとのこと。

高速バスは時間に厳しい!

主人はホテルを抑えようとしましたが、いかんせん連絡きたのが真夜中。予約サイトで空きは探せたものの、ホテルまでの移動の交通費もかかるし、翌日駅に戻ることを考えると返って面倒臭いし交通費ないとのことで、そのまま駅近ミスド&マックで夜明かしを選択。

それで、500円弱使い、残金は200円ほどに。。。

ネット銀行を使い、速攻振り込み処理を行ったものの、土曜日の夜間に実行したので、実際の入金は月曜日まで不可能と朝になって気づく。。月曜までお金下ろせない!?

スマホのカード決済のアプリを登録させ、あれこれ頑張ったものの、結局最後の決済ができず断念。

さらに交番で借りようとしたけれど、お金の借り入れは1000円までと聞き愕然とする。

駅周辺の旅行お助けコーナーみたいな事務所に電話してもみましたが、全くつながらず。

嘘だろ。。

万事休す、か。

万事休す。からの大逆転!


しかし、前日夜から一睡もせず、前日昼から食事も水分もとっていないという息子を思うと、熱中症の危険もあるし、怖い。

とにかく今は怒りより先に助けねば!と思い、ひたすらネットで情報を調べつつ、電話をかけまくり「なんとかなりませんか」とあちこち尋ねまくること30分。

何度コールしてもつながらないJRのお客様センターに、しつこく電話しまくったところ、漸く繋がる!!

そして「着駅にて代金を支払うことによって乗車できる」との情報をゲット。まじかっ!

神さま~!!!と感謝。

情報は神です

「JRの窓口ならどこでも大丈夫ですから」と言われましたが、

念のため一番色々できそうな東京駅へ向かいました。

みどりの窓口とかいろんな窓口がいっぱいあるし、東京駅なら駅員さんもみんな詳しい人ばっかだろうと。

しかし、なんと3箇所もたらい回しにされた挙句、やっと東京駅の事務室へ到着。

JRのみどりの窓口ならどこでもいいって言われましたが、全然違いました。

最初JR東日本の窓口へいったら、JR東海じゃないとダメといわれ、JR東海の窓口へ行ったら、一旦普通に切符を発行されてしまい、再度説明すると、今度はここの窓口ではダメといわれ。

どっちも夏休みで混雑する窓口。

切符販売の方も知らないようで、あちこちの窓口へ案内され、その度に走り回りながら、汗だくで事務室に到着。

小一時間かかってようやく便宜乗車の手続きスタートとなりました。

超アナログな手続きに驚く!


そこで無事手続きを行えましたが、驚いたのが全て手作業での事務だったこと!

担当の職員さんが、京都駅に電話をし、手書きで伝票を書き、その伝票を持って別の窓口へ支払いに行き、京都駅の本人を指定の場所まで移動させ、本人確認をし、ようやく仮の乗車券を渡され、改札通過となりました。その間、本人とはラインでやりとり。場所の移動や、手続きなどを細かく伝えました。スマホが使えなかったらもっとややこしいことになっていたと思います。

それら全て事務員さんは電話と対面でのやりとりで、超アナログに実施。

なるほど、秘密にしときたいわけですねぇ~。こんな面倒なことたくさんの人にやられたら大変な労力です。大迷惑。

伝票ももちろん手書き。

 

でもでも。

使う方からしたら、とてもありがたかったです。

JR東海、JR東日本、両窓口の担当者の方もおそらく使ったことないのでしょうね。ちんぷんかんぷんな応答でした。

東京駅ですらそうなのですから、珍しいケースなのでしょう。

そんな超レアな経験ができて良かった~。

ぢゃないよ!!乗り遅れるな!!所持金は帰りまで残せ!!

所持金はちゃんと所持せいや!

と心から思います!

融通の利くシステムこそ、最上のサービス


ただ何かあったときこの方法を知っているのは大きいと思います。

ネットがあると、ついついなんとでもなると思いがちですが、「日曜の振り込みは日本国内のどの銀行でも不可能ですので」と冷たく突き放された後で、少し過信しすぎだったんだと反省しました。

今、息子に新幹線代を少しづつ返金させ払わせております(^^;;

しかもこの便宜乗車は、別に親子間でなくても大丈夫みたいです。

本人の代わりに別の駅で支払いできるって、急な用事や、所持金不足で困っているとき誰かに助けてもらえます。

めっちゃ有り難い仕組みです。

融通が利くというのは、やはり大事ですよね~。

便宜乗車、覚えておくと便利です。

本当に困ったときには、ぜひ。

 

 

giogio

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする